FANDOM


レイラ=ウィンのデータ
肖像 Reira
性別
年齢(CE78当時) 20歳
生年月日 CE58 誕生日不明
所属 ピースガーディアン
階級・肩書き 未定
愛機 フリーダムブリンガー
二つ名 無し
登場作品 「Revival」

概略編集

ピースガーディアン隊の中でも数少ない女性隊員。 感情の起伏が激しく気分屋で飽きっぽい性格であるが、天才肌でどんな事でもソツなくこなす。 元々は軍人の家系としての生き方を押し付ける親に反発しつつも、特に目的を持たない彼女はモビルスーツのパイロットとして無気力な日々を送っていた。しかしこうした生活にピリオドを打つべく、最も難しい関門と言われたピースガーディアンの入隊試験に挑む。

試験に落ちた事を口実に適正が無いという事で軍人の道を諦めさせよう考えていたが、何の因果か合格(乗り気でなかったにも拘らず超が付くほどの難関であるピースガーディアン入隊試験を通過できたのは試験数日前にキラと偶然出会い本人から励ましの言葉をかけられたことでやる気が出た事が大きい、とは本人の弁)。

経歴だけ見ると大したことの無い今時の若者の様であるが、ピースガーディアンがどのような組織かを考えれば、特に努力もせず入隊できたという事がレイラの優秀さを雄弁に物語っている。

本来仕事に対し無気力なレイラピースガーディアンに入隊する際や、実戦などにおいて高い戦績を挙げる事ができたのもキラ=ヤマトに対する憧れによるもの。ピースガーディアン隊長、キラ=ヤマト。世界最強のパイロットであり『世界を変えた四人』である大英雄。しかも若く美形である彼の存在は言い換えれば世界最高のアイドルでもある(事実彼の写真集は何冊も出ておりベストセラーとなっている)。おまけにピースガーディアンにいればラクスだけでなくカガリアスランにも会えるという事でもあり、重度のアイドルフリークである彼女にとってこれ以上の天職は無いといえるだろう。

物語における役割編集

ピースガーディアンの内情を描いたり、第三者から見たキラ=ヤマトラクス=クラインを描写する役割を負う。 彼女と同じ役割を持っているのはウノ=ホトシラヒ=ホス=ホデリの二人。ゆえに彼らは三人組で動くことが多い。

キラ=ヤマトラクス=クラインがキャラクターとして動かし難い立場にある事から、外から見た彼らの様子や、その心情を掘り下げるのにレイラ=ウィン達は使われる。

また彼ら自身の描写を通して、統一地球圏連合の別の側面も書くことができるだろう。

遍歴編集

関連する出来事編集

関連する人物編集

特記事項編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。