FANDOM


メサイア攻防戦のデータ
発生日付 CE74 5月
関連人物 キラ=ヤマト

ラクス=クライン

カガリ=ユラ=アスハ

アスラン=ザラ

シン=アスカ

ルナマリア=ホーク

メイリン=ザラ

ギルバート=デュランダル

ムウ=ラ=フラガ

マリュー=フラガ

関連組織 ザフト

クライン派

概略編集

ザフトの機動要塞であるメサイアにおいて行われた一連の紛争を指す。

クライン派の存在が歴史の表舞台に立つ出来事であり、当時のプラント議長ギルバート=デュランダル指揮のもとネオ・ジェネシスによる戦略兵器を利用した武力制圧を行おうとするメサイアを、クライン派兵装であるエターナルおよびアークエンジェル級一番艦アークエンジェルストライクフリーダムインフィニティジャスティスなどを利用して、妨害・鎮圧が行われた。

以降、併合演説統一地球圏連合の樹立を経て、クライン派は実質的なプラントの支配を進めていく。

物語における役割編集

シン=アスカにとっての悲劇の象徴であり、悔恨の象徴でもある出来事。統一地球圏連合のきっかけとなる出来事であり、プラントの実効支配をクライン派が執り行うきっかけにもなっている。

関連する出来事編集

関連するSS編集

特記事項編集

本編との相違点編集

この物語におけるメサイア攻防戦時の出来事はいくつかの点で「機動戦士ガンダムSEED Destiny」とは異なる。詳細はRevival版Destiny最終話

レイ=ザ=バレルについて編集

本編において描写されたレイ=ザ=バレルの「挫折」はなされていません。(死亡はしていますが、詳細は未決定です)

ルナマリア=ホークについて編集

ルナマリア=ホークは不可抗力でアスラン=ザラに殺されています。