FANDOM


センセイのデータ
肖像 Sensei
性別
年齢(CE78当時) 28歳
生年月日 CE50 誕生日未決定
所属 リヴァイブ
階級・肩書き 従軍医
愛機 なし
二つ名 なし
登場作品 「Revival」

概略編集

本名・年齢共に不詳の20代後半くらいの女性。ロンド=ミナ=サハクユウナ=ロマ=セイランは経歴を知っているようだが、本人の意向を尊重して沈黙を守っている。

卓越した医療技術を持っていること、それと緑色の髪から、コーディネイターであることはほぼ間違いないが、それも単なる推測。

アメノミハシラにあがってきたユウナの主治医であり、それが縁で親交を結ぶようになった。

ただしユウナにとっても、地上に降りてレジスタンスに参加するところまで同行するのは意外だったに違いない。その理由だけは、どうしても教えてもらえなかったとはユウナの弁。

リヴァイブの医療とメンタルケアを担当している。落ち着いた物腰の優しい性格で、ソラ=ヒダカの良き相談相手となる。

趣味はピアノ鑑賞。戦闘の合間にささくれた心を癒すためによく聴いている。

※一番信憑性の高い情報から……彼女はニコル=アマルフィの従姉妹。ニコルが幼い頃、忙しい彼の両親に代わり姉代わりとして面倒をみていた。ニコルにピアノを教えたのも彼女である。

これらの事を彼女は誰にも教える気はない。

真実は彼女の胸の内、なのである。

物語における役割編集

センセイは一言で言うならば理解者である。ソラ=ヒダカのみならずユウナ=ロマ=セイランシン=アスカも彼女にメンタル的に大きな信頼を置いている。

センセイは非難はしない。ただ、相手の言うことを理解しようとまっすぐに話を聞く。そして、相談者の抱えている問題と、それに対して相談者本人が向かうべきだと思っていることをアドバイスする。

本人達の意思を見抜き、本人達の向かう方向を本人から引き出せる。それがセンセイの強みである。

遍歴編集

関連する出来事編集

関連する人物編集

特記事項編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。