FANDOM


コニール=アルメタのデータ
肖像 Coniel
性別
年齢(CE78当時) 19歳
生年月日 CE59 誕生日不明
所属 リヴァイブ
階級・肩書き なし
愛機 なし
二つ名 なし
登場作品 「Destiny」「Revival」

概略編集

シン=アスカのパートナーであり、情報収集など後方支援で活躍する。かつてローエングリーンゲードを破壊し、ガルナハンの街を救ったシンに対して恩義を感じており、無茶を繰り返す彼を心配している。

気は強いが根は優しい少女である。

組織の性質上ゲリラ戦といった正規軍とは一味違ったレジスタンス特有の戦闘の経験に乏しいメンバーが多く、 リーダーに至っては実戦経験すら不足している中にあって数少ない経験豊富なメンバーであり、大尉らの発案した作戦プランにレジスタンス流のアレンジを施すのもコニールの役目である。

物語における役割編集

物語序盤においてシンソラ=ヒダカとのパイプ役の意味合いを持つ。比較的口数か少なくなりがちなシンの代弁者としてソラとのコミュニケーションを行う。

遍歴編集

子供の頃より治安不安定なガルナハンで育ったせいか、13歳の若さですでに現地レジスタンス組織に所属し、CE73年のミネルバ隊のローエングリンゲート破壊作戦においてナビゲーターとして重要な役目を果たした。

シン=アスカとの出会いもこの時である。 当初の仲は出会い頭から最悪だったが、シンが作戦を成功させたことで関係は修復し、コニールはシンに恩を感じる。 これが後にシンとチームを組むきっかけである。

その後も現地に留まってレジスタンス活動を継続し、コーカサスの夜明けの壊滅後に結成されたリヴァイブにおいて中心メンバーの1人となった。

関連する出来事編集

第二次汎地球圏大戦

コーカサスの夜明けの壊滅

統一連合三周年式典

カガリ=ユラ=アスハ暗殺未遂事件

関連する人物編集

特記事項編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。